Link-U、スポーツ映像分析プラットフォームを提供する
RUN.EDGE株式会社へ出資

2020-02-27

株式会社Link-U(本社:東京都千代田区、代表取締役:松原 裕樹、以下Link-U)は、シーン映像の検索・分析のコア技術をベースとしてスポーツ映像分析プラットフォームを提供するRUN.EDGE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 小口 淳、以下RUN.EDGE)に出資を実施しました。

Link-Uは、「世の中の課題を技術で解決する」という経営理念のもと、自社設計のオリジナルサーバーを基軸としたデータ配信と、そのデータを適切に蓄積・分析・処理するAIソリューションを併せてワンストップで提供するサーバープラットフォームビジネスを展開しております。
これまでもサーバーインフラ技術、データ処理技術及びコンテンツ処理技術を活用し、多数のユーザーに向け、大容量かつ高解像度な動画コンテンツの配信を行ってまいりました。

RUN.EDGEは、富士通株式会社の事業から独立・カーブアウトし、スカイライトコンサルティング株式会社と共同で活動を開始しました。シーン映像の検索・分析のコア技術をベースとして、革新的で使いやすいUXを提供し、プロ野球向けアプリケーション「PITCHBASE」は日本と米国において、既に10以上のプロ球団 で採用されています。また2020年2月にサッカー向けアプリケーション「FL-UX Football」をローンチし、川崎フロンターレや他Jリーグクラブ、欧州1部リーグのクラブ・ブラジルのクラブにおいて採用が決定しています。
また第5世代移動通信方式(5G)時代の到来に向けて、プロ向けのみでなく、アマチュアやスポーツ観戦者を対象とした普及も視野に入れております。

FL-UXホームページ https://fl-ux.run-edge.com/

今回の出資を通じて、Link-UのサーバープラットフォームとRUN.EDGEのスポーツ映像分析プラットフォームのシナジーを通じて、動画配信事業への更なる付加価値の提供に邁進していくとともに、動画配信技術を活用した新たな領域への進出を目指してまいります。

RUN.EDGE株式会社の概要
会社名:RUN.EDGE株式会社
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-1-11
代表者:代表取締役社長 小口 淳
設立:2018年6月12日
事業内容:スポーツ分野向け映像検索・分析サービスの開発・提供
URL:https://www.run-edge.com/

*Link-Uは、日本国における株式会社Link-Uの登録商標または商標です。
*その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

Please Feel Free to CONTACT US

お気軽にお問い合わせください